低温調理器boniq proの口コミは?送料無料で買える楽天ショップをご紹介

最近、雑誌やテレビでも低温調理器が話題で

各メーカーから様々な低温調理器が発売されてきましたね。

お肉が硬くなるのを防ぎ、旨みと肉汁を閉じ込めた料理がほったらかしで出来ることで

料理好きの方から料理が苦手、めんどくさい~という方まで愛用される人気の調理家電になりましたが

今回はボニークの新型低温調理器 boniq proをご紹介します。

ボニークは低温調理器国内No1のメーカーです。

2020年に新型のboniq proが販売開始になりましたが

量販店での販売は2020年春以降だそうです。

低温調理器の人気ランキングはこちらからもみれます
低温調理器人気ランキング【楽天】

BONiQ Pro低温調理器の口コミ

●ローストビーフが最高の過ぎました。真空パックにいれてスイッチ押すだけなんて…塩とオリーブオイルだけでとても美味しかったです。

●鶏むね肉、鶏レバー、鶏モモ、サバの味噌煮、煮込みハンバーグ、牛タンローストビーフと低温調理しました。鶏むね肉がプリっとして一番すごかったです。

●食事制限のダイエットをしてリバウンドしたので、食事を見直そうと思い購入。鶏むね肉と豚ヒレから!!めっちゃ柔らかくなりました!

●安いお肉でも本当に柔らかく美味しくなりました。もう外で食べるのがバカらしいです(笑)

●鶏むね肉とレバーを63℃1時間でセットして後はほったらかし。今まで弱火でぐつぐつしてた肉とは違って、ぷるぷるで美味しい!もうこれがないと生きていけないです(笑)

●ステーキを作りました。しっかり火は通っていて噛み応えもあるけど柔らかい。感動です。

クラウドファンディングで先行入手した方の声を抜粋しましたが

高評価の意見ばかりでした!!

販売開始して間もないですが楽天での評価も★5つが多いです!

低温調理器BONiQ Proの人気の秘密

高たんぱく食をしているトレーニーの方や飲食店業界の方からの声で進化した

BONiQ Proですが、今までの低温調理器と何が違うのか気になりますよね。

人気の秘密と進化した使い方をご紹介していきます。

使い方が簡単!

低温調理器ブームで購入したけど、手入れが面倒だったり使い勝手が悪かったりで結局あんまり使ってない…という方も多いそうです。

BONiQ Proは「買ったけど使ってない…」なんてことにならないように

使いやすさがバージョンアップしています。

また大きさが

高さ315㎜×幅53㎜×奥行103㎜と従来の低温調理器よりも

小型化された為、キッチンに出しっぱなしにしても

邪魔にならずスタイリッシュなデザインも人気です。

Wifi連携 アプリで外出先から操作可能

専用のアプリをダウンロードすると、スマートフォンから低温調理器の操作が可能です。

加熱進行を止めたいときは温度を低くしたり、帰宅前に水温を上げて帰宅後すぐに仕上げ調理をして食べることも可能。忙しい人には本当に嬉しい機能ですね。

仕事から疲れて帰ってきても、焼き色つけるだけものの数分でお店のような美味しい料理が食べられるなんて…最高です(笑)

飲食店など複数のBONiQ Proを置く場合でもスマホ1台で操作が可能です。調理の効率化にもなりますね。

1200wのハイパワー お肉以外の調理も簡単

前製品では800wだった電力が1200wまでアップしました。

加熱速度と容量が増えたので、設定温度到達までの時間が前製品より40%短縮。

容量も20L まで使えるようになったので胸に1㎏なんかも楽々調理が可能。

大量料理する飲食店の方や高たんぱく食をするフィットネスユーザーの方でも大活躍します。

また、お肉だけでなく魚や野菜、スイーツなど素材に応じた適正な加熱温度に調整が出来るので、レパートリーが増えて様々な料理のレベルがアップします。

公式サイトで低温調理器のレシピがアップされているので、献立のワンパターン化がなくなりますし料理するのが楽しくなりますね~

活躍の場が広がります♪

さいごに

新型低温調理器BONiQ Proが販売されてから

あまりの人気で一時欠品したそうです。

Σ(・ω・ノ)ノ!

スイッチひとつで誰でも簡単にお店クオリティの料理が作れてしまうので

低温調理器BONiQ Proがあれば料理スキルはいらなくなりそうです(笑)

気になる方はお早めに~

こちらのショップは製品1年保証がついていて、さらに送料無料なのでお得ですよ♪

コメントの入力は終了しました。